スポンサーリンク

2023年4月11日Sky Entertainment Networkより、基本プレイ無料RPG、ダークテイルズこと通称ダーク姫がリリースされました!

魔法の鏡から闇の力が溢れ、舞台となるオズ大陸が闇に飲まれようとしているところに、主人公は予言に出て来るオズの救世主、ドリーマーとして召喚されます。

魔物を倒し、世界を救うために救世主として仲間と共に戦う本作ですが、この記事ではそんなダークテイルズの最強おすすめキャラの評価やランキングを紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

【ダークテイルズ】ダークテイルズのおすすめキャラクターの評価、ランキングについて【ダーク姫】

ダークテイルズ 城

ダークテイルズのキャラクターについて

ダークテイルズのキャラクターの強さを知るにはまずキャラクターが持つ特性を知る必要があります。

ダークテイルズのキャラクターにはレアリティの他に、2つの要素があります。

まず一つ目が、職業です。

職業は大きく分けて、術士、強襲、守衛、支援の4種類があります。

職業によって得意な役割が違っていて、攻撃が得意な役割だと防御面が弱く打たれ弱かったり、防御が強く打たれ強い役割は火力が出しずらかったりなどそれぞれ一長一短です。

職業の一覧

術士

全体攻撃・状態異常などの攻撃役(メイン火力・サブ火力)

強襲

単体攻撃・複数攻撃役(メイン火力)

守衛

パーティを守る盾役(タンク)

支援

味方の蘇生・回復役(ヒーラー・バフ)

2つ目の要素が属性です。

属性には相性による、有利不利があります。

有利属性で攻撃することで、「与ダメージ25%、命中率20%」上昇。という非常に強力な効果があるので属性相性は考えておきたいですね。

属性・相性一覧

水属性

炎に強く、風に弱い

炎属性

風に強く、水に弱い

風属性

水に強く、炎に弱い

光属性

闇に強く、闇に弱い

闇属性

光に強く、光に弱い

星雲属性

どの属性にも有利ならず、どの属性からも不利にならない。

属性統一のパーティにする場合それなりにキャラクターが必要になるので、基本的に属性が複数混ざった混色パーティになりがちですが、属性の相性は覚えておくと良いでしょう。

以上二つの要素がキャラクターの強さを知るには必要なことなので、よく覚えておきましょう。

ダークテイルズ最強キャラランキング

SSランクキャラクター

アースラ

ダークテイルズ キャラ

【属性】闇

【職業】守衛

特性:傀儡師

回復スキルを所有している。

累積可能、解除不可の強力なバフを味方に付与できる。

敵の後列に挑発効果を付与できる。

プリス王子

ダークテイルズ キャラ

【属性】光

【職業】強襲
特性:ため攻撃&追撃

敵単体に高火力を出せる優秀なアタッカー。

味方の攻撃に対して追撃してダメージを与える。

スキルの威力が高く、パッシブでHP50%以下で自身にバフを付与。

薬の魔女

ダークテイルズ キャラ

【属性】闇

【職業】支援
特性:治療&回復禁止

敵の回復を縛りつつ、味方全体を回復。

回復しつつ、同時に攻撃とクリティカル率上昇のバフを付与。

超万能でどのステージでも使いやすいサポーター。

ドロシー

ダークテイルズ キャラ

【属性】光

【職業】支援
特性:ソールチェン

死んでもHP回復や攻撃力UPを付与してくれる。

ダメージを頭割りできる。

制御とデバフを解除してくれる。

ウェンディ

ダークテイルズ キャラ

【属性】風属性 

職業】術士
特性:流血&感染

妨害主体の火力役。

貴重な回復阻害持ち。

弱体状態の敵に対して火力UP。

アテナ

ダークテイルズ キャラ

【属性】星霊属性

職業】守衛
特性:命令守護

貴重な星霊属性の守衛。

防御、被ダメ軽減に加えて自己蘇生持ち。

味方全体に追加魔法ダメバフを付与。

Sランクキャラクター

ソフィー

ダークテイルズ キャラ

【属性】光

【職業】支援
特性:範囲治療&蘇生

蘇生と全体回復が行える優秀なヒーラー。

回復能力が非常に高く、味方を守って安定して戦える。

パッシブによりHPが上昇しているので、耐久力も高め。

千一夜の王

ダークテイルズ キャラ

【属性】炎

【職業】守衛

特性:治療&援護

後列を守りつつ粘り強く戦える盾役。

自身を回復させたりデバフを解除したりできる。

パッシブにてHPが少なくなるほど被ダメが減る。

サザエ姫

ダークテイルズ キャラ

【属性】水

【職業】支援

特性:凍結&治療

全体回復や継続回復にて味方の耐久を上げる。

攻撃の際に敵に凍結を付与し、行動を妨害する。

回復と行動妨害を同時に行える汎用性の高いヒーラー。

神射手ロビン

ダークテイルズ キャラ

【属性】風

【職業】強襲

特性:沈黙マーク

敵単体に凄まじい火力を出せるアタッカー。

クリ率の高さとパッシブ効果で敵1体を瞬殺できる。

全体攻撃も可能で、さらに確率で沈黙を付与。

胡桃クララ

ダークテイルズ キャラ

【属性】炎

【職業】術士

特性:魔法火力

敵の魔法ダメ耐性を吸収・低減できる。

配置場所によって、敵に強力なデバフを付与できる。

胡桃割り人形が増えるたび、味方術士の火力が上がる。

黒の王子

ダークテイルズ キャラ

【属性】闇

【職業】強襲

特性:喰血&呪印

高火力ダメージとHP回復が同時に行えるアタッカー。

貫通攻撃により、縦列の敵に同時にダメージを与える。

闇属性の味方に「喰血」を付与し、与えたダメージの20%をHPに変換。

Aランクキャラクター

オーロラ

ダークテイルズ キャラ

【属性】闇

【職業】支援

特性:シールド&妨害

味方にシールドを付与し守ることができる。

スキルにより、ランダムで敵に呪いか味方に祝福を付与する。

回復・シールドとデバフを同時に行えるサポーター。

白雪ユリ

ダークテイルズ キャラ

【属性】水

【職業】強襲

特性:炸裂&追撃

クリティカルにて高いダメージを出すアタッカー。

ダメージを与えながら、自身のHP回復も可能。

凍結を付与できる味方と組み合わせると強力。

夢魔マリン

ダークテイルズ キャラ

【属性】闇

【職業】術士

特性:範囲法術&闇魂

強力な範囲ダメージを持つ魔法アタッカー。

呪印と闇魂を掛ければ掛けるほど強くなる。

持久戦向けの性能。

知恵の鳥

ダークテイルズ キャラ

【属性】光

【職業】術士

特性:感電&クリ攻撃

高火力の全体攻撃にて、敵のHPを削りやすい。

感電を付与し、高いダメージを与える。

感電状態の敵が増えるほど与えるダメージが増加する。

職業別おすすめキャラクター

術士のおすすめキャラクター

ウェンディ

ダークテイルズ キャラ

ウェンディは必殺スキルにより、敵全体にダメージを与えつつ感染を付与可能です。感染効果によりHP上限×50%分までしか回復できなくなり、間接的に敵の耐久面を弱くできる優秀な効果です。

ただ、純粋にダメージを伸ばしたり、敵を動けなくする効果と比べると影響範囲が狭いため、使う場面を選びます。

また、ウェンディは敵の弱体効果に応じて与ダメージが伸びたり、流血・感染・石化状態の敵に魔法ダメージが伸びたりします。ウェンディ自身で弱体効果を付与する手段は少ないものの、他の弱体効果持ちと組み合わせればダメージを伸ばせるため相性が良いといえるキャラクターです。

強襲のおすすめキャラクター

プリス王子

ダークテイルズ キャラ

プリス王子は、味方の攻撃・追撃・反撃に反応して通常攻撃で追撃が可能です。

ターン終了までに最大5回発動できるため、敵前衛に対して集中的に大ダメージを与えられる点が超強力なキャラクターです。

また、プリス王子は必殺スキルにより、敵単体に大ダメージを与えつつ、自身のクリ率を上げた上で被ダメージ増加を付与することができます。パッシブスキルによる自己強化もあり、敵単体に対して大ダメージを狙える強力なスキルもっているのがプリス王子の魅力です。

守衛のおすすめキャラクター

アースラ

ダークテイルズ キャラ

アースラはアクティブスキルにより、自己回復と挑発が可能で敵の攻撃を自身に集めつつ、減ったHPを回復できるため守衛としてしっかり活躍できます。

アースラはパッシブスキルと必殺スキルにより、人魚の傀儡を召喚します。

攻撃を受けるたびに人魚の傀儡を追放して、ランダムな味方1名に攻撃力、クリ率バフをかけられるます。人魚の傀儡によるバフは、前列配置や挑発により攻撃を受けやすいため発動しやすく、守衛の枠を超えた活躍が可能です。

支援のおすすめキャラクター

薬の魔女

ダークテイルズ キャラ

薬の魔女は、必殺スキル「暗黒薬剤」によって前列の敵単体に「回復禁止」効果を与えた上で、「弱化」「回復量ダウン」「錯乱」の中からランダムな弱体効果を付与できます。

また、パッシブスキルによる味方のデバフ解除と敵へのデバフ付与もあり、豊富な弱体効果によって戦況を有利できる優秀なキャラクターです。

スポンサーリンク

まとめ

ダークテイルズ キャラ

ダークテイルズのキャラクター非常に多彩なキャラクターが沢山いるので、編成を迷ってしまいがちですよね。

今回紹介させていただいたキャラクター以外もそれぞれの特徴をしっかり確認することで、強力なパーティを組むことができます。

色々と研究してみて、自分好みのパーティを作り上げましょう!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事