スポンサーリンク

今回は、4月430日にリリースされた東方lostword「レベル上げや強化アイテム・優先育成キャラ」についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

『東方lostword(東ロワ)』のレベル上げ・強化アイテムについて

レベルアップ等の強化は4種類ありますので順番に説明していきたいと思います!

強化

あとで紹介する強化素材を使用することで、素材一つにつき能力を一つ上げることが出来ます。

上げられる上限は強化元のキャラクターレベル依存になるので、クリアが出来なくなった際はここも忘れずに上げておこう。

昇格

デイリークエスト等で入手するアイテムで行うことが出来ます。(すいません、画像はちょっとなしです…)。

スキル・特性を開放することが出来るので、毎日デイリークエストをこなし昇格が解放されるまでにアイテムを集めておきたいところ…

最強アタッカーの魂魄妖夢もスキルが無ければ少々いまいちになるので絶対に忘れないように注意しましょう。

限界突破

同じキャラクターを消費することでスペルカードを開放することが出来、レベル上限を上げ能力値を増大させることが出来ます。

メリットデメリットがあり、メリットは上記に書いた通り即戦力を作ることが可能で、能力も初期値からほぼ3倍まで跳ね上がっているのも嬉しいところ(限界突破3回が上限でレベル上限100のラストワードが解放される)。

デメリットは、コストが1つ増えてしまうので序盤だと消費コストで悩むかもしれない…

覚醒

キャラクター・絵札をお別れすることで手に入るアイテムで行うことが可能(キャラクター全員が超レアみたいな扱いでしかガチャ排出しないのでほぼ絵札をお別れすることになるだろう…)

こちらもメリットデメリットがあり、メリットはスペルカードの強化(5種類とも強化されます)とこちらも能力の増強を行うことが出来ます。

こちらは初期値から2倍ほどしか能力値が上がらないのですが、絵札を犠牲にするだけで上げられることが嬉しいところ(リセマラで余った絵札を犠牲にしてもいいかもしれない)。

デメリットは、こちらもコストが1つ増えてしまうので序盤だと消費コストで悩むかもしれない…

絵札装備

ガチャ等で入手した絵札をここで装備させることが出来ます。

スペルカードの能力を上げたりすることが出来るのですが、初心者としては結構難しい話なのでなれるまでおすすめ装備でもいいかもしれません。

強化アイテム

体力 速力 陽攻 陰攻 陽防 陰防

こちらが強化時に必要になります。

基本的にクエストドロップで入手できるので、足りなくなった際は周回して稼いでおきましょう

(イベントとかでポイント交換等でも出現するかもしれません)。

他にも、指南書というものがあります。

東方ロストワード

これはスキルを強化とキャラクターを昇格するために必要な素材です。

メイン探索の1章3節3話を攻略すると解放される、道場で使用します。

東方ロストワード

道場を解放すると、スキルを強化するキャラクターを2人まで選ぶことができます。

東方ロストワード

キャラクターの特性と指南書の種類を合わせることで、ボーナスがあるためチェックしてから強化するのがオススメです!

このスキル強化を最大で4人同時に行えるようにできます。

そのためには、神結晶が1枠につき200個いります。

道場の枠解放のために神結晶を使うかは、よく考えてくださいね!

先ほど紹介した指南書は、デイリー探索で手に入れることができます。

指南書は、日・月・木のデイリー探索で手に入れることができます。

デイリー探索は、一日のうちに3回しか挑戦できません

以下の開放レベルと推奨レベルを参考に、確実に買って指南書を手に入れると良いでしょう。

指南書探し1 指南書探し2 指南書探し3 指南書探し4 指南書探し5
推奨

レベル

10

推奨

レベル

20

推奨

レベル

35

推奨

レベル

50

推奨

レベル

70

開放

レベル

初めから

開放

レベル

初めから

開放

レベル

20

開放

レベル

35

開放

レベル

50

指南書の種類は、初、弐、参の3種類です。

指南書初は全ての指南書探しで手に入ります。

指南書弐は、指南書探し2以降で手に入ります。

指南書参は、指南書探し4と5で手に入ります。

メイン探索で手に入る場合もあるので、場合によってはそちらを周回するのも手です。

開催されているイベントに参加することでも指南書は入手可能です。

社務所で賽銭と交換することもできます。

東方ロストワード

定期的にラインナップが変わるので、欲しいものをチェックしておきましょう!

以上の全ての方法を駆使して、効率的に指南書をゲットしてください!

寺子屋では経験値を獲得できる

さらに、メイン探索の1章4節1話で解放されるのが寺子屋です。

東方ロストワード

寺子屋では、集めた食べ物を消費して経験値を獲得できます。

解放後は、40000までの枠内の食べ物を消費して経験値を補えます。

この40000までの枠は、神結晶を消費することで拡張することもできます。

東方ロストワード

玉露 枠+

1000

香る紅茶 枠+

2000

瓶ラムネ 枠+

3000

高級和菓子 枠+

5000

60分間、寺子屋で入手できる経験値獲得効率が

5%増加

謹製羊羹 枠+

10000

180分間、寺子屋で入手できる経験値獲得効率が

10%増加

国産鰻八目 枠+

20000

360分間、寺子屋で入手できる経験値獲得効率が

20%増加

高級和菓子までは、所持している霊Pを消費して入手できます。

残りの謹製羊羹と国産八目鰻は、入手のために神結晶を消費する必要があるので注意してください!

玉露のみですが、デイリー課題をこなすことと社務所で賽銭と交換することも可能です。

また、他のものもウィークリー課題やメイン課題、探索などのクリア報酬としてゲットできることもあります。

東方ロストワード

寺子屋で経験値を同時に獲得できるのは、最大5人です。

初めは2人てすが、こちらも神結晶を消費することで枠を増加できます。

メイン探索での推奨レベルはどんどん上がります。

寺子屋を活用し、経験値を獲得して効率良くレベルを上げてください!

あとは何といっても、おやしろと賽銭箱!

おやしろと賽銭箱もレベルアップします!

東方ロストワード

レベルアップのためには、必要な数の賽銭の消費と必要なプレイヤーのレベルまで到達する必要があります。

どちらもレベルを上げることで、それぞれの最大保有量と1時間あたりの獲得数が増加します。

効率良くプレイするためには、条件をクリアしたらすぐにレベルを上げることをオススメします!

他には、キャラクターの昇格と絵札強化に必要な華片があります。

東方ロストワード

華片はデイリー探索の、日・火・金をクリアすることで手に入ります。

イベント課題をこなしたり、おつかいに行ったり、社務所で賽銭と交換して手に入れることもできます。

東方ロストワード

社務所でのラインナップが変わる前に、欲しいものはゲットしておきましょう。

最後に、割符があります。

割符は、キャラクターの覚醒や社務所の割符交換で使用できます。

東方ロストワード

割符はキャラクターとお別れすることで手に入ります。

しかし、キャラクターが被った場合、キャラクターの突破に使えます

まずは突破を優先することをオススメします。

様々な方法を使って、どんどんキャラクターたちを強化していってください!

スポンサーリンク

『東方lostword(東ロワ)』のおすすめ優先育成キャラについて

ゲームをクリアしたいなら、メインアタッカーを先に強化すれば周回するのも楽になるので周りの強化も簡易に行えることが出来ます。

しかしこのゲームはキャラゲーで最強キャラだけを育てるのもいいのですが、個人的には自分のお気に入りキャラだけを集めてパーティーを編成してみたいところです…(霊烏路空がガチャで出るならば重課金してしまうかも…)。

などといろいろ言っていますがFGOのように、強化の際に聖杯のようなレアアイテム等もいらなさそうでゲームプレイをしていたら徐々に育っていくので、コンシューマーのようにじっくりゆっくりストーリーを楽しみながら進めていきましょう…!

スポンサーリンク

『東方lostword(東ロワ)』の攻略まとめ

いかがだったでしょうか!

有名どころの東方ミュージック作者が多数出演しているので、ゲーム中も耳が幸せに…(サウンドテストがあればなおよかった…)。

ぜひ東方好きはぜひプレイしてみてください!

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事