スポンサーリンク

「エタクロニクル」は、細部までこだわりぬかれたデザインの機械を使って可憐な美少女たちがで戦っていく3DRPGゲームです。

ゲームの舞台は利益の奪い合いで絶えず他勢力との紛争が起きている近未来となっておりSFが好きな人にピッタリのゲーム設定になっています。

エタクロニクル シーン1

この世界での脅威、ユグドラシル社に立ち向かうのは、メカに乗ることが出来る少女「E.T.E」達です。

私達プレイヤーは少女たちを指揮する「執行官」となり、過酷な世界で戦っているというストーリーとなっています。

エタクロニクル シーン2

エタクロニクルは陸、海、空の三つの状況で戦うゲームであり、場所によってロボットの形も変化するので変形物のメカが好きな人にはたまらないポイントです!!

エタクロニクル シーン22

今回はそんなゲームエタクロニクルの最強機体(キャラ)、武器の評価一覧やおすすめパーティー編成などについてお届けしていこうと思います。

エタクロニクル シーン21

これからエタクロニクルを始めようと思っている方必見です。

スポンサーリンク

エタクロニクルの機体、武器について

エタクロニクルには機体(キャラ)と武器があります。

どちらもガチャにて入手可能になっていますよ。

エタクロニクル シーン20

まず機体(キャラ)についてですが、機体(キャラ)は可愛い美少女キャラクターとその子が搭乗するメカになります。

これがエタクロニクルのゲームの中で戦闘を行うものです。

また、それに加えてエタクロニクルには武器という要素があります。

エタクロニクル シーン19ボルト

武器についてですが、武器は機体毎にそれぞれ一つ装備できるものであり、戦闘時のステータスを上げてくれる要素になっています。

エタクロニクル シーン18

一部の武器は個別のキャラクター専属の武器が存在しています。エタクロニクル シーン23

 

どのキャラクターでも装備可能ですが、指定のキャラクターに装備することで専用の追加効果を得ることが可能なので持っているキャラクター、使いたいキャラクターの専属の武器を手に入れられるといいですね。

エタクロニクルの最強機体(キャラ)評価一覧

ここではエタクロニクルの最強機体(キャラ)について、その評価も加えてお話していこうと思います。

エタクロニクル シーン17

出雲試作型

出雲試作型は重装型 、 磁タイプの機体(キャラ)です。
耐久がすぐれているので盾キャラとして最強の性能といってもいいと思います。
磁タイプなので一方的な不利が存在しないので使い勝手が良いです。
また、出雲試作型がいれば、全体へのシールドがすごく強いので、回復キャラクターなしのパーティー編成に出来ます。
イベントにて専用武器を入手することができるので戦力アップもまだまだ見込めます。
課金が可能な方ならば、課金でランクアップして、ファフニール体を解放すればさらに強化可能です。
ですが、ピックアップガチャ限定になっているので気を付けてくださいね。

シュメルツフォイエ

エタクロニクル シーン12シュメルツフォイエ

シュメルツフォイエは特殊型、熱タイプの機体(キャラ)になっています。
地形適正は地上です。
味方の火力を上げてくれるバッファー役を一役買ってくれるキャラクターになっています。
敵の気力減少もできるので心強い味方ですね、なので今後の機体追加でもまだまだ現役で活躍してくれそうです。

ホワイトスワン

ホワイトスワンは火力型、質タイプの機体(キャラ)になっています。
地形適正は空です。
コンボとアルティメットで、後列を優先して攻撃してくれるのがホワイトスワンの便利なところになっています。
ですが攻撃対象が他のキャラクターと別れてくるので少し使いにくいかもしれないのが少し傷です。
7日目のログインボーナスで必ずもらえるので絶対手に入ります!

海刃

エタクロニクル シーン33

海刃は火力型、磁タイプの機体(キャラ)になっています。
地形適正は海上です。
海刃は海戦の場合、アルティメットスキルが強化される、海戦では最強の機体といってもいいくらいです。

できる限り早いうちから手に入れておきたいキャラクターになっています。

エタクロニクル シーン24

エタクロニクルの最強武器評価一覧

エタクロニクル シーン9S武器

ここでは最強武器とその評価についてお話していこうと思います。

深淵

深淵は火力63、耐久990になっています。
持っている効果は、この武器を装備したE.T.Eは、シールドが10%アップ、というものです。
これは重装型E.T.E装備時にのみ効果が発動します。

レクイエム

エタクロニクル シーン3レクイエム

レクイエムは火力54、耐久846になっています。
持っている効果は戦闘開始時、30秒間、自身に最大耐久10%分のダメージ吸収シールドを付与し、敵全体に挑発効果を与える、というものです。
重装型E.T.E装備時にのみ効果が発動するようです。

ブリザードHN1

エタクロニクル シーン8ブリザード

ブリザードHN1は火力9.5、火力99になっています。
持っている効果は、90秒持の間、通常攻撃をするたびに自信の会心率を5%アップする、というものです。
火力型E.T.E装備時のみ効果が発動するようです。

堕天使

エタクロニクル シーン4堕天使

堕天使は物理ダメージ7.4、火力99になっています。
持っている効果は、90秒持の間、味方が撃破された時、自身の会心率を15%アップする、というものです。
火力型E.T.E装備時のみ効果が発動するようです。

トレントW80

エタクロニクル シーン5トレント

トレントW80は火力61、耐久678になっています。
持っている効果は、戦闘開始時、20秒間、味方エネルギーを回復速度を10%アップする、というものです。
特殊型E.T.E装備時のみ効果を発動するようです。

ムーンライト

エタクロニクル シーン6ムーンライト

ムーンライトは効果命中7.4、火力64になっています。
持っている効果は、味方のコンボ数が3の時、味方全体の会心率を10%アップする、というものです。
特殊型E.T.E装備時のみ効果を発動するようです。

アウトロー

エタクロニクル シーン10アウトロー

アウトローは火力73、耐久606になっています。
持っている効果は、戦闘開始時、味方全体が受ける回復効果を10%アップするというのが戦闘終了まで持続します。
支援型E.T.E装備時のみ効果を発動するようです。

霜星SP

エタクロニクル シーン7霜星SP

霜星SPは回復補正7.4、火力77になっています。
持っている効果は、アルティメットスキルを発動する時、追加で味方全体に火力値40%分の耐久を回復させるというものです。
支援型E.T.E装備時のみ効果を発動するようです。

スポンサーリンク

エタクロニクルのおすすめパーティー編成について

ここではエタクロニクルのパーティー編成についてお話していこうと思います。

エタクロニクル シーン11

エタクロニクルの最強パーティーは?

敵から受けるダメージの種類が物理ダメージなのか、演算ダメージなのか、によって編成する機体(キャラ)を変えるといいと思います。

エタクロニクル シーン14

そうする事で効率よくダメージを防ぐぎ、チーム全体の耐久を上げて倒れないようなパーティー編成に出来ます。

チームで配置する4体の機体(キャラ)が持っている通常攻撃の種類を1種類だけで大丈夫なので統一出来たら統一しましょう!

エタクロニクル シーン15

通常攻撃の種類を揃える事で効率よくダメージを与えることができ、そうすれば気力ゲージが回復します。

エタクロニクル シーン16

ダメージには物理ダメージと演算ダメージの2種類があり、火力のダメージソースに基づいたサポート機体(キャラ)を配置するといいかと思います。

これらの事を意識してパーティー編成に取り掛かってみてくださいね。

【最新】エタクロニクルのキャラ評価一覧

ここではエタクロニクルのキャラ数体の評価についてお話していこうと思います。

チャールMk5

チャールMk5は火力型、電タイプのキャラクターになっています。
地形適正は地上です。
HPが少ない敵を優先して攻撃してくれる上、敵を1機ずつ撃破してくれるので、戦況を有利に持っていきやすくしてくれますよ。
その上、敵に感電を与えることもできるので便利です。
ですがピックアップガチャの限定になっているので注意が必要です。

カスピモーレⅢ型

エタクロニクル シーン13カスピモーレⅢ型

カスピモーレⅢ型は重装型 、熱タイプのキャラクターになっています。
地形適正は海上です。
カスピモーレⅢ型自身にシールドを張ることができます、なので耐久性能が高く、前列に配置するのが適していると思います。
ですが、ログイン7日目で入手できるホワイトスワンと同時に編成できないので注意してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はエタクロニクルの最強機体(キャラ)、武器の評価一覧やおすすめパーティー編成などについてお話してきました。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事