スポンサーリンク

「神之塔」は漫画が原作でアニメなどマルチメディアで展開されているコンテンツです。
今回紹介する神之塔:偉大なる旅路は2Dの美麗なイラストや動く戦闘、原作を追っている方は勿論の事、初めて触れる方でも楽しめるゲームとなっています。

神之塔 ヘッダー3

今回はそんな神之塔の初心者向けおすすめパーティー編成と組み方のコツ!属性相性や人数についても確認していきます。

スポンサーリンク

【神之塔】初心者向けおすすめのパーティについて

神之塔 ガチャ3

おすすめのパーティーについてですが、何点か注意点があります。

一つはパーティーを編成する際はガチャで引く要素が非常に高いという点です。

引くキャラクターは勿論の事、ピックアップされるキャラは一部のガチャを除いて選ぶことが出来ない為、獲得出来るキャラクターは偏りが出てきます。

神之塔 編成

二つ目はコンテンツによって編成具合が異なる点です。

ストーリーと試練の関門、ランカーへの挑戦では敵の特性や編成の数などによってこちらの編成状況が異なってきます。

3つ目はレベルで何とかなってしまう点です。

何を攻略をするという対象によっては異なりますが、基本的にはレベルでどういったコンテンツでも勝ってしまいます。

他にも様々な注意点はありますが、この3点は覚えておきましょう。

神之塔 パーティ編成について

神之塔 主人公

パーティー編成についてですが1点これは共通です。

主人公の夜(ビオレやトゲ)は絶対編成からはずす事が出来ません

それ以外の仲間の枠で編成することが重要です。

ストーリーについて

神之塔 ストーリー

ストーリーについては基本自由です。

恐らくキャラが揃っていない中でもクリア出来る事を想定されており、レベルがあればどんな編成でも攻略が可能です。

ただし、やはり3人の仲間は最低でも必要であり出来れば回復役は欲しい所です。

釜訓練・試練の塔

神之塔 釜訓練

釜訓練及び試練の塔について基本的にレベル上げによる編成で問題ありません。

釜訓練及び試練の塔についてはレベル上げが目的となっており、こちらも編成によらずクリア出来る事も視野に入ってる難易度だと思われます。

神之塔 試練の塔

編成人数は5人となっており、また基本的にはレベルも低い敵が出てくる為、無茶な戦闘は有りません。

その他

神之塔 ランカー戦争

それ以外のコンテンツについてはランカー戦争、管理人の試練、他イベント等あります。

これらのコンテンツについてはボス耐久が多いです。

特にランカー戦争、管理人の試練については確実にボス耐久型となっており、かなりのキャラクターパワーが必要になります。

神之塔 おすすめのパーティについて

神之塔 育成について

おすすめのパーティーについてですが、好きなキャラクターを育てていくのが一番良いです。

上記でも触れた様にコンテンツによってかなり編成が異なっていきます。

キャラクターがある程度揃ってきたら、ボスの属性の弱点となる編成かつ回復役を持っているキャラクターを中心に育てていきましょう。

英雄クラスのキャラクターが特におすすめです。

伝説級のキャラクターについてはステータス的にも強いですが、超越つまりキャラクターを重ねるパワーアップ行為がどうしても厳しいです。

逆に英雄クラスのキャラクターは非常に出やすく超越でもやり易いので軽く伝説のキャラクターを超えてきます

スポンサーリンク

【神之塔】神之塔キャラクターの属性について

神之塔 役割

属性は様々なキャラクターが持つ特性のようなものとなっており、編成次第では硬いボスキャラクターでも高い点数を出したリ、塔であれば層をクリア出来ることがあります。

ここでは属性の特徴と主なキャラクターを挙げていきます。

神之塔キャラクターの属性の特徴

神之塔 勢力

キャラにはそれぞれ「勢力」というものに属しております。

塔を登る者

神之塔 塔を登る者

FUG

神之塔 FUG

偉大な家紋

神之塔 家紋

自由を夢む者

神之塔 自由の夢む者

となっております。

この4つの勢力は4すくみとなっており、塔を上るもの>自由を夢む者>FUG>偉大な家紋>塔を登る者となっています。

神之塔 勢力図

相性率は基本的に不利な相性のシールドに対して5倍の効率ダメージを与え、逆に相性が悪い勢力に対して15パーセントダメージ軽減と、状態抵抗率が10パーセント悪くなってしまいます。

なのでまずは攻略する際やボス戦、ストーリーなどで「この敵強いなあ」と感じたら、まずは敵の勢力に注意しましょう。

敵が硬いのはシールドを上手く剥がせていない可能性があります。

またパーティー登録する際には、同じ勢力で固める事で相乗効果が生まれ、ダメージが強くなります。

基本的な所になりますので覚えておきましょう。

また他にもクラスという属性が存在しています。

こちらは勢力と違って表面上は余り影響がありません。

逆に神之水強化という場所で攻撃力及び抵抗力を強化できます。

現在クラスは5クラスあります。

神之塔 クラス

 

神之塔 ステータス2

・釣り師

・灯台守り

・波使い

・捜索者

・槍使い

神之塔 チゲナの花

これらはチゲナの花と呼ばれるアイテムとゴールドで強化することが出来ます。

現時点ではミッション以外で偏らせてレベルを上げていくというよりも、好きなキャラクターのクラスもしくは平均的に強くしていくことがミッションクリアの近道となってきます。

3つ目の属性は「主な役割」です。

これは主に編成時の位置もしくは人数によります。

まずは役割の種類についてみていきましょう。

 

・攻撃

・支援

・魔法

攻撃はその名の通り主に攻撃キャラクターとなっており、編成には確実に居れていきましょう。

属性を揃えるのも大事な要素ですがこちらが最優先になります。

次に支援です。

このキャラクターは味方のバフや相手へのデバフ、体力の回復や相手への異常付与などです。

釜などにはあまり必要ないものではありますが、挑戦するタイプのコンテンツ「管理人の塔」や「試練の塔」、「ランカー戦争」など相手が強い場合や耐久には強いです。

ただ攻撃やステータスはさほど強くありませんので、編成には後ろの方に入れていきましょう。

最後は防御です。

攻撃力は高くないものの、防御力及びHPが高くなっており、耐久や最初の一撃が強い敵に対しては強いと言える存在です。

こちらもコンテンツを選ぶキャラクターの属性と言えます。

これらの役割については編成の位置もですが、スキルに非常に大きく関わっております。

なのでキャラクター毎のスキルを見て編成を決めていく形となります。

特に回復役については勢力関係なく入れる事で、安全に進めれる場合があります。

神之塔 タイプ

4つ目は攻撃が物理か魔法かというものです。

分けられている理由として、バフの掛かり具合、敵がどちらが耐性があるかという点です。

敵の耐性具合もですが、特にバフの掛かり具合が異なってきます。

スキルAを発動する際に「味方全員の物理ダメージを5パーセント増やす」となった場合に、味方の大半が魔法攻撃だった場合。相手に対するダメージが増えません。

また、逆にスキルAとスキルBが相性が良かった場合、同じ編成に組むのが良いでしょう。

その他の特徴について

その他の特徴としてキャラクターにはレア度というものが存在します。

伝説キャラと英雄キャラです。

基本的にはステータス的には伝説>英雄です。

ただし、凸具合で変わってきます。

凸は同じキャラがガチャで出た場合に超越(同じキャラに合成し強化する行為)を行う事でステータスが向上するシステムです。

このレア度で言うと、ガチャで出やすい英雄キャラクターが無凸のキャラクターより強いです

レア度も重要ですが、凸具合も見て編成していきましょう。

スポンサーリンク

【神之塔】まとめ

今回はパーティー編成と組み方のコツ!属性相性や人数について確認していきました。

組み方についてはコンテンツ毎で編成していく事が重要で、どういったダメージが出るのかを検証していく必要があります。

レベルは充分に上がっていてもダメージが出ない事に疑問を持つことも重要です。

色んな編成に挑戦していきましょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事