スポンサーリンク
【クロニクルオブインフィニティ】は、装備を強化してキャラクターを強くしていくアクションRPGです。
通常モードの「ストーリーモード」と対戦型の「バトルロワイヤルモード」他にもタクティクス系のミニゲームなど、遊ぶ要素の多いゲームです。
要素が多いゲームですが、大容量のダウンロードが必要な最近の高グラフィックRPGゲームに比べて、初期データは少なめの使用量になっています。
その分、通信量には気を付けたい所ですが、美麗なグラフィックの割には、かなりゲームの動きが軽くなっています。
概ね評判の良い、【クロニクルオブインフィニティ】の序盤攻略と、リセマラについて検証してみました。
スポンサーリンク

クロニクルオブインフィニティのリセマラの必要性

【クロニクルオブインフィニティ】にリセマラは必要か?

序盤を早く進めたい人は、セマラも選択肢の一つだと思います。
ただし、レア武器・防具の出現割合はかなり低い上に、ストーリーを進めてレベル15を超えないと、装備ガチャである「鍛冶」は開放されません。
クロイン_鍛冶アイコン
ゲーム開始から鍛冶の開放までは、ストーリーを読み飛ばしてもおおよそ20分はかかると思います。
クロイン_ストーリー
ゲームの序盤はほとんど1本道のストーリーになっていて、オート戦闘も効くので全く苦労しません。
その状況から言うと、【クロニクルオブインフィニティ】は、リセマラがあまり必要ないゲームだと思います。
また、リセマラを推奨しないもう一つの理由としては、装備の強化と進化のしかたがあります。
クロニクルオブインフィニティの装備は、「育成」「強化」で星が1~3まで上がり、その後1段階進化するというシステムになっています。
クロイン_武器レベル
苦労して確率の低いリセマラに頼らなくても、ストーリーを進めればプレイヤーレベル20までは自然に進みます。
その後は、武器・防具強化のために素材集めやクエストやボス戦をこなすなどの努力が必要になっていきます。
むしろ、無課金なら報酬でダイヤを稼いで、チケット購入して鍛冶ガチャを行う方が効率が良いでしょう。

【クロニクルオブインフィニティ】のリセマラ方法

クロニクルオブインフィニティのリセマラはシンプルです。
1、登録せずに非公式アカウント(ゲストログイン)または、Googleアカウント連携をしてアカウント登録。
サーバー選択からゲームスタート
クロイン_登録
*アカウント登録すればデータの引継ぎが出来ます。
クロイン_サーバー選択
2、キャラクターを作成してから、名前を登録。
クロイン_キャラ作成
3、「神造の金槌」を見つけるイベントまでストーリーを進める。
*プレイヤーレベル15で開放されるイベント
クロイン_バルカン
4、光明の槌・バルカンからお礼のチケットを貰い、10連の鍛冶を行う。
クロイン_鍛冶
クロイン_ガチャ
5、10連鍛冶を選択すると、持っているダイヤで購入できる画面に切り替わるので、持っているダイヤで「装備鍛冶券」を交換。
クロイン_ダイヤ購入
クロイン_装備鍛冶券
6、再び装備鍛冶券を使って10連鍛冶を行い、チケットが無くなったら終了。
クロイン_再度鍛冶ガチャ
7、レア度の高い武器が出なければ、そのままアカウント削除またはサーバー移動して、最初から始めます。
スポンサーリンク

クロニクルオブインフィニティの初心者のやるべきことについて

 【クロニクルオブインフィニティ】のはじめかた

【クロニクルオブインフィニティ】は、比較的初心者が始めるのに優しい設計になっています。
まずは、タイトル画面で「非公式アカウント」または、「Googleアカウントなどと連携をしてアカウント登録」のどちらかを選びます。
クロイン_登録
どんなゲームなのか不安な人は、「非公式アカウント」の「ゲストログイン」で登録せずに始めても後で連携が出来ます。
アカウントを登録しておけば、データ引継ぎが必要になったり、ログインのやり直しが発生した場合でも、続きをプレイできますが、アプリに問題が発生した時などに、登録していないとデータが消失するので注意が必要です。
タイトル画面から、「サーバー」を選んで、画面を押してスタートします。
クロイン_サーバー選択
1つ他のゲームと違う所は、「サーバーの設立からの経過時間でプレイヤーレベルの上限が上がる」事です。
*サーバー選択は、友人と一緒にプレイしたい、一気にプレイヤーレベルを上げたいなどの理由が無ければ、最初に表示されたもので問題はありません。
最初にキャラクターを作成します。
クロイン_キャラ作成
スタート直後のストーリーも進んでいない今は、選択肢は少ないです。
初期の職業は以下の3種類から選択します。
・ファントム
風の様に軽やかに戦場を行き来する幻影剣士。
一瞬で敵に致命的なダメージを与えられる。
クロイン_ファントム
・ドラグーン
分厚い鎧をまとった竜騎戦士。
敵に有効な行動阻害を与えられる。
クロイン_ドラグーン
・アルカナ
神秘的な星能術師。
持続的に敵を遠隔攻撃できる。
クロイン_アルカナ
回避能力が高い分、防御とHPは少なめのファントム
一方、速度が遅い分防御が高く槍の強力攻撃と状態異常攻撃に秀でたドラグーン
魔法遠隔攻撃で強力な範囲攻撃ができるが防御もHPも低いため、援護が無ければ倒されやすいアルカナ
この3つの中で初心者におすすめなのは、バランスが取れた「ドラグーン」です。
適度な防御力と火力で、序盤はさくさく進む事が出来ます。
戦士と言うよりは、イメージとしてタンク・パラディンの立ち位置です。
クロイン_戦闘ドラグーン
ファントムはダメージを回避しつつ攻撃を仕掛けるので、アクションが上手いユーザー向けです。
イメージは、盗賊の様なスキルでしょうか?
クロイン_攻撃ファントム
また、アルカナは魔法使いの立ち位置のため、敵に1人で立ち向かう場合、遠隔攻撃の間合いに入られると、どうしても一撃で倒されることが多くなってしまいます。
クロイン_攻撃アルカナ
ですが、プレイヤーレベル20までは、どの職業も大差なく進められるので、リセマラついでに3つの職業を体験して選ぶのも良いかもしれません。

 【クロニクルオブインフィニティ】の序盤攻略について

プレイヤーレベル18までは、1本道でオートのストーリー展開を追えば問題なく進められます。
クロイン_レベルボーナス
レベル18でギルド設立・加入のコンテンツが開放されます。
しかし、ギルド設立には、戦力500以上と設立に200ダイヤ分の資金が必要になります。
クロイン_ギルド
クロイン_ギルド設立2
ギルドに加入すれば、色々な人と交流できますが、それよりも様々な報酬が魅力です。
できれば加入したほうが、ゲームを進めやすいと思います。
プレイヤーレベル20で「翼霊」が開放されます。
クロイン_翼霊
翼霊は、主人公と一緒に戦ってくれる味方になります。
プレイヤーが操作する事は出来ませんが、戦闘がぐっと楽になります。
この翼型の聖霊は、強化する事も可能なので、装備だけではなく翼霊も強化していきます。
レベル20を超えたあたりから、キャラクター育成が必要になっていきます。
装備やスキルを強化して、ボス戦に挑み、プレイヤーレベル40を目指しましょう。
レベル40になれば、更に「相棒」が開放されます。
クロイン_相棒
序盤は、レベル40まで一気に上げて、「翼霊」と「相棒」の2つのサポートキャラをゲットする事を目指しましょう。
スポンサーリンク

 まとめ

【クロニクルオブインフィニティ】は、初心者がスタートしやすいゲームです。
ある程度のレベルまでは、ストーリーを楽しみつつ無理をしなくても、空き時間でレベル上げが出来るのが魅力だと思います。
海外では定評のある香港拠点の多国籍のゲーム制作会社、「NEOCRAFT LIMITED」が提供するゲームだけあって、操作がしやすくプレイヤー数の多い魅力のあるゲームだと思います。
全世界向けのコンテンツなので、ストーリーや世界観に独特なものがある印象ですが、ストーリーも十分に楽しめるアクションRPGだと思います。
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事