スポンサーリンク

お手軽に白熱バトルが楽しめると話題のD6 -運命の六騎士(以下、うんろく)のリセマラのやり方と、キャラガチャの当たりキャラランキングをご紹介します。

うんろくはキャラの性能で攻略具合が変わってきますので、初回連続ログインボーナスでうんろくの最高キャラランク☆5を一体必ず引けるガチャ券はかなり重要です。

しかし、ガチャには外れもあります。

そこで、この記事では外れを引いた場合のリセマラのやり方とうんろくのキャラガチャの当たり枠をランキング形式で、解説していきます。

スポンサーリンク

D6 -運命の六騎士(うんろく)-のリセマラのやり方

うんろく リセマラ

ここでは、うんろくのガチャのリセマラのやり方をご紹介していきます。

うんろくのリセマラは、他のアプリの様に一回アンインストールをする等という面倒な事はしなくてもいいのですが、それでもちょっと面倒な手順を踏まなければならないのが特徴です。

うんろく リセマラ

D6 -運命の六騎士(うんろく)-のリセマラの手順

うんろく リセマラ

それでは、うんろくのリセマラの手順を解説していきます。

1.D6 -運命の六騎士(うんろく)-をダウンロード

2.アカウントを作成する

3.チュートリアルをクリアし、通常クエストの1-3まで進める

4.そこから連続で7日間ログインする

5.7日間の特典で貰えるガチャ券でガチャを回す

6.目当てのキャラを引けなかったらアカウントを消し、手順2から始めもう一度ガチャを回し、いいのが出て来るまで繰り返す。

というのが、うんろくのリセマラの手順になります。

うんろく リセマラ

うんろくは、アンインストールをしない代わりに、始める前に作るアカウントを消すという作業があります。

アンインストールよりも簡単にでき、ゲーム内で完結するので非常に楽です。

ただし、消したアカウントで使ったネームはもう使えなくなるのでそこは注意が必要です。

うんろく リセマラ

D6 -運命の六騎士(うんろく)-のリセマラは必要なのか

うんろく リセマラ

ここまで、うんろくのリセマラの手順を紹介していきましたが、果たしてここまでやってリセマラをする価値は、うんろくにあるのか気になるかと思います。

はっきり言ってしまえば、時間があるなら2.3回はやってもいいですが、当たりが出るまでとなると微妙な評価になってしまいます。

何故かというと、うんろくの当たりキャラを引けるかは、かなりの運ゲーになってしまうからです。

うんろく リセマラ

うんろくの☆5キャラは20体以上も存在し、その中からお目当てのキャラを引ける確率は明らかに低いでしょう。

しかも、☆5キャラの確定ガチャ券が貰えるのが7日間もログインしなければならないので、非常に時間を食います。

それなら、一回きりでも問題ないのでは、と個人的には思ってしまいます。

うんろく リセマラ

序盤はどんな☆5キャラでも大変役に立つキャラばかりです。

絶対とは言いませんが、レアキャラ確定までリセマラをやり続けるのはやめておきましょう。

D6 -運命の六騎士(うんろく)-の☆星5キャラが欲しい場合

うんろく リセマラ

リセマラはしたくないがどうしても☆5キャラが欲しい場合は、うんろく内のマイレージを活用しましょう。

うんろくでは、ガチャを回す度にマイレージが貯まっていき、マイレージが貯まると何と☆5キャラが確定するガチャ券が貰えるのです。

これを活用すればリセマラを活用せずとも☆5が貰えるので超オススメの機能です。

うんろく リセマラ

スポンサーリンク

D6 -運命の六騎士(うんろく)-のガチャ当たりランキング

うんろく ランキング

ここからは、うんろくのガチャで当たるキャラの当たりキャラランキングをご紹介させていただきます。

あくまでも個人的目安ですが、このキャラがいれば攻略が捗ること間違いなしです。

D6 -運命の六騎士(うんろく)-の当たり最強キャラランキング一覧

うんろく ランキング

ランキングに行く前に、うんろくの☆5キャラは中々多いので今回は5キャラに絞って発表したいと思います。

それでは早速、当たりキャラランキングに参ります。

1位 アドニス(パー)

2位 ヴィクター(グー)

3位 アーカード(グー)

4位 ヨナ(グー)

5位 アリス(チョキ)

これが私がオススメします、うんろくの当たりキャラランキングになります。

うんろく ランキング

個人的にはブレイク技持ちを上位に挙げていて、次に回復、バフ持ちを順位に並べました。

ここからは、それぞれの順位のキャラの魅力を1キャラずつ紹介していきます。

アドニス(パー)の特徴

うんろく ランキング

ブレイク技持ちで高い防御力が持ち味のタンクキャラのアドニス(パー)、他のキャラに依存する事無く自身の能力だけで戦える初心者にも扱いやすいキャラです。

スキルは、一定時間無敵バリアを張るバフと、敵に範囲攻撃を仕掛けるブレイク技をもっています。

 

8秒間という長い無敵時間を得られますので、敵のどうしても避けられない技が来た時に用に取っておきたい技です。

クールタイムが長いのは気になる所ですが、ちゃんと技を発動するタイミングを計れば問題ないでしょう。

 

もう一つのブレイク技は防御力に依存した攻撃を行うので、防御力特化のアドニスにはピッタリの技です。

これだけ生存力の高いキャラですので、戦闘では前衛を任せてヘイトを買わせたりダメージを確実に与える立ち回りをしましょう。

ヴィクター(グー)の特徴

うんろく ランキング

ブレイク技は持っていないものの、優秀なアタック技を持つのがヴィクター(グー)です。

ヴィクターが持っているスキルは、直線状にいる敵に防御力に依存した攻撃を与えて一定の確率で感電を付与、技使用後防御力が70%アップするスキルが一つ。

 

もう一つが、周囲の敵に1000%、またはそれ以上のダメージを範囲攻撃で与えるアタックスキルです。

こちらも、技使用後味方に効果があり、ダメージ25%カットと対象に付与される効果を打ち消す二つがあります。

 

これらを見て分かる通り、ヴィクターは多戦闘を得意とするキャラです。

運用としてはアドニス同様、前線を張りヘイトを買いながらも確かなダメージを敵に与えるタンクとして運用するのがいいでしょう。

アーカード(グー)の特徴

うんろく ランキング

アーカードは敵に範囲攻撃を与える技と味方にクールタイム短縮を与える技を持つ、攻守の均衡が取れた非常にいいバランスタイプのキャラです。

範囲攻撃は、アドニス、ヴィクターには攻撃力の面で劣るものの、特出しているスキルとして、味方のクールタイムを短縮するスキルが一番の魅力でしょう。

 

うんろくでは、スキルを使うと次にその技を使うまで30~40ぐらいのクールタイムがあるのですが、アーカードのスキルを使えばそのクールタイムを短くしてより早い感覚で技を相手に叩きこむ事が可能なのです。

なので、強力なスキルを持っているけどクールタイムが長いキャラがいたら、アーカードを共に出撃させる事で扱いが難しいキャラでも簡単に扱う事が出来るでしょう。

ヨナ(グー)の特徴

うんろく ランキング

攻撃手段をほとんど持たないヨナ(グー)は最強キャラに入るのか疑問に思う方もいるかと思いますが、クエストも後半になると敵の火力も高くなり、尚且つ囲い込む形で仕掛けて来るので、後半のクエストはキャラの体力が思う以上に削られていくのが現状です。

 

そんな状況を助けるのがヨナのスキル1、2共にある回復効果が役に立つのです。

スキル1は味方の体力を大幅に回復し10秒間シールドを張る技で、スキル2は体力は極小の回復ながらも防御力強化とデバフ解除付きと、どちらも味方を援護するスキル構成になっています。

先程も言った通り後半のクエストから敵も硬くなり、攻撃力も増すので手に入れたら必ず後方に置きたいキャラの一人です。

アリス(チョキ)の特徴

うんろく ランキング

高いブレイクポイント技を持つアリス(チョキ)は、ブレイクスキルと回復スキルの二つを持つアーカードのような、バランスタイプのキャラです。

スキル1のブレイクスキルは初期がブレイクポイント2ながらも、レベルを上げる事によりポイントが3になり敵の体勢を崩しやすくなります。

 

スキル2はヨナよりかは劣るものの味方を継続回復し、味方のデバフも強制解除してくれる頼もしいスキルを備えています。

キャラの運用としては中距離で戦うガンナータイプのキャラであります。

スポンサーリンク

まとめ

うんろく まとめ

今回はD6 -運命の六騎士(うんろく)のリセマラ、最強キャラランキングをご紹介させて頂きました。

今回の記事をまとめると

・うんろくのリセマラは手間がかかりすぎるのであまりオススメしない

・一番最強なのはアドニス(パー)で攻守ともに優秀で扱いやすい

とまとめられます。

うんろく まとめ

前までのうんろくでは、事前登録特典で☆5キャラ確定券が貰えましたが、今は初心者限定7日間連続ログイン特典に変わっていますので、無理してリセマラをするのは効率が悪くなりました。

最強キャラランキングは、あくまでアタッカーメインで揃えましたが、☆5の後方支援タイプも優秀なキャラばかりですので、ランキング外のキャラが来てもガッカリする心配はありません。

ぜひ、うんろくを楽しんでください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事