スポンサーリンク

エターナルの初期ストーリームービー

イルーナ戦記やアヴァベルオンラインなどヒットMMORPGを手掛けたASOBIMOが新たにリリースした"エターナル"ですが、実際楽しむためにはどのゲームでも扱いやすいキャラや初回のガチャに当たりがあるなか超大型国産MMORPGのリセマラや最強ジョブランキングについて解説していきます。

スポンサーリンク

『エターナル』ではリセマラは不要?

エターナルダウンロード

リセマラをできる「アークロア」にたどり着くまで時間がかかる

様々なゲームで行われている「リセマラ」ですが、エターナルに関してのリセマラについては必要がないとまでは言わないですが、メリットが薄いのでそこまで気にする必要はないのではないかと感じています。

エターナルリセマラ

そもそもリセマラをするということは、ガチャ機能や装備・アイテムがランダムで付与される序盤の進行や課金をしないために無料でより良い状態を作るための作業で、インストールとアンインストールを素早くしていくことが大事になります。

その点でエターナルは非常にリセマラが向いていないといえます。

リセマラをする仕様になっていないといいますか、「アークロア」というコンテンツまでたどり着くとガチャ要素が出始めるのですが、ここに到達するまでに1時間2時間では到達できませんでした。

エターナルアークロア1

エターナルアークロア2

エターナルアークロア

エターナルアークロア4

エターナルアークロア5

また、アークロアにはコストがあり、リセマラがうまくいきエピック装備を手に入れてもコストがでかいためしばらくは装備ができないという状況になります。

アークロア以外にリセマラする理由もないので、正直リセマラは不要だと感じています。

リセマラができないわけではないので、根気と負けん気の強い方はぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

『エターナル』最強職業(ジョブ)ランキング

初心者おすすめの最強の職業は?

エターナルウォーリア

ウォーリア

現在エターナルでは職業として4種類で特性が各職業で3つに分かれています。

エターナルパラディン

パラディン

職業はウォーリア・パラディン・メイジ・プリーストの4種類になるのですが、まず最強の職業といっても状況によって能力が異なるので簡単に職業毎に解説していきます。

エターナルメイジ

メイジ

エターナルプリースト

プリースト

ウォーリアは近接戦闘メインの攻撃職になるのですが、特性によってはタンクとしての役割で活躍できます。

パラディンは攻撃と回復両方つかえるバランスの取れた職業になります。

メイジは高火力なスキルとバフ効果スキルをもつ職業になります。

プリーストは回復に特化した職業でパーティーを組むとしたら必要不可欠になります。

正直ソロで頑張っていきたいと思う方が最強に推す職業は【パラディン】であるという声が多いです。

エターナルパラダンス

エターナルパラディン1

武器は鈍器になります

攻撃と回復を一人でこなし、パーティーに入ってもバランスが取れるため、困ったらパラディンにしておけば間違いないと初心者の方にもオススメできる職業になります。

また、単体高火力攻撃として【ウォーリア】最強を推す方も多いです。

エターナルウォーリア1

剣を扱いますが画像は双剣になっています

わかりやすく攻撃が非常に強力なので敵をサクサク倒していけること、パーティーさえ組んでしまえば回復をパラディンやプリーストに頼み火力で仲間を助ける意味で言えば「主人公感」があるのではないでしょうか。

MMORPGという特性や職業毎の特性を考えてランキング付けするのであれば、1位ウォーリア 2位パラディン 3位プリースト 4位メイジではないでしょうか。

しかしこれはあくまでも職業でざっくり分けた場合になり、実際のところプレイヤーの操作スキルや前述している特性にも左右されると思います。

特性・スキルとは何か

特性とは職業毎に3種類あるスキルタイプのようなものですが、選択した特性により使用できるスキルが異なるものがあります。

エターナル特性1

エターナル特性2

活性化をクリックすると特性が切り替わります

エターナル特性3

特性ごとにスキルポイントを割り振る必要があります

例えばウォーリアから順番に解説をしていくと3つの特性は剛腕・激情・鉄壁になります。

剛腕は、スキル「薙ぎ払い」やを使用し、前方範囲攻撃で複数の敵に対応し、単体で強い敵に対しては範囲攻撃ではなくスキル「ぶった斬り」などバフ効果を得たり単純に火力が高いスキルが多いです。

剛腕は単体へのダメージがでやすいスキルと自信に対するバフスキルが多いです。

激情はスキル「薙ぎ払い」に加え「旋風剣」など前方だけではなく周囲へ攻撃できる双剣スキルが多く、スキル「大跳躍」で離れた敵にダメージを与えさらに周囲にもダメージを与えて対象の敵を引き寄せるという大技も活用できます。

激情は攻撃の威力や自身の体力をスキルで調整する必要があり、プレイヤーのスキルや装備に左右されるため上級者向けだと感じました。

鉄壁はパーティーを組むときに大人気なタンク役でスキル「挑発」「扇動」を使用し、自身に防御バフなど付与完了後に周囲の敵を挑発により引き寄せます。

基本的にスキルが【敵の注意を引き寄せる】【仲間を守る】【自身を強化する】ものなのですが、ウォーリアとして火力はしっかりだせます。

 

続いてパラディンの特性は審判・保護・神聖の3つになります。

審判「ギャロン召喚」など遠距離範囲攻撃や近接範囲攻撃などで状況や敵の種類に合わせて攻撃可能で、パッシブスキルが多いため攻撃担当としては珍しいですが、耐久がほかのアタッカーと比べて高いため初心者にお勧めの特性です。

保護「光の領域」などで敵を引き寄せ「神聖なる石盤」で敵の逃げ道を塞いだりするタンクとしてのスキルが多く防御のパッシブが非常に多いので敵を引き付けながらMP回復値を上昇したりできます。

神聖「聖火」などの単体回復と「殉教」などの範囲回復で体力を管理し復活」で死んだ仲間を生き返らせたり、状況に応じてプリーストのように回復役として活躍することも可能で攻撃参加もできます。

 

メイジの特性は火炎・氷結・短気の3つとなります。

火炎「メテオストライク」「炎の竜巻」などのスキルを使用して沢山の敵を倒しますが、詠唱時間が長いため隙ができやすくパーティメンバーが揃っているときには火力役としてとても活躍できます。

氷結は「ブリザード」などの範囲攻撃と「冷気のビーム」「氷の連弩」など単体への高いダメージがだせるスキルもあります。

また「魔法の壁」を使用して詠唱中に邪魔が入らないようにできるスキルをもつのでソロで活動するときはこちらの特性がお勧めです。

短気ですが、これだけ特性の名前がどこかおかしいですが【雷】の属性です♪

魔力の竜巻」範囲攻撃と「魔導の精霊」「魔性のビーム」など単体へスキル、パッシブ・バフスキルが多くサポーターとしての活躍がメインになりそうなスキル構成をしています。

 

プリーストの特性は治癒・真言・影の3つとなります。

治癒「上級治癒」などの単体回復スキルから「蘇生」や範囲回復など一瞬で完全回復させてしまうようなスキルをもつ回復どのMMORPGでも必ず需要のある回復役です。

真言「広域シールド付与」など回復はもちろん使用可能ですが、回復の質よりもサポーター兼回復役といったスキル構成になっています。

は「呪詛」など闇属性の攻撃をしながら、敵の呪文を阻害するスキルや回復スキルを使用し攻撃役・サポーター・回復すべてできるスキル構成になっていますが、回復としては追い付かなくなる状況が多いため攻撃+サポーターという仕様になっていると感じます。

特性を踏まえたうえで最強は?

前述した特性を踏まえたうえで5位までランキングを私の感性により選んだものが、1位ウォーリア/激情 2位パラディン/審判 3位ウォーリア/剛腕 4位パラディン/神聖 5位ウォーリア/鉄壁です。

エターナルメイジ悔しい

メイジさんもこの表情です

もちろん、ほかのパーティメンバーとのバランスやダンジョン・プレイヤースキルによって異なってきたりしますが、このランキングは困ったときに参考にしていただき、プレイする自分自身が楽しければそれが最強キャラに成り得ると思います。

エターナルメイジ頑張る

メイジ先輩も頑張ります

周りがうらやむキャラクターを育て最強目指してゲームを楽しみましょう。

エターナルメイジ挨拶

また会いましょう

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事