スポンサーリンク
ステラバラードのダウンロードはこちら

ステラバラード:紋章の守護者と暁の竜

ステラバラード:紋章の守護者と暁の竜
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ステラバラード(ステバラ)最強キャラクター&おすすめ職業ランキング!攻略法!

ステラバラード タイトル

ステラバラードはどんなゲーム?

仲間、使い魔

・キャラクター、モンスターの育成がメインのMMORPGですが、仲間、使い魔、装備などなど育成が出来る要素は非常に豊富で奥が深く、育成に飽きが来にくいゲームです。

職業

時間をかけてキャラクターをじっくり育成していくタイプのゲームが好きな人にはハマる作品だと思います。

共闘ターンバトル

オススメジョブのランキング

●.初心者オススメジョブランキング 1位=剣客

剣客

剣客は、1vs1で使いやすいスキルを多く持ち、攻撃出来るだけではなく、自分のHPを回復するヒーラーの様な動きが出来ます。

・ソロプレイで立ち回りがしやすいのが長所で初心者にオススメのジョブとなっています。

・物理攻撃で会心率をアップさせる事ができるパッシブスキルを持ちます。

剣客

●剣客の代表的スキル。

・剣技の心得(パッシブスキル)

HPが35%以下で発動。

HPが低いほど敵に与えるダメージ、会心率がともに高くなる。

・燕返し

敵単体に物理ダメージ2回を与え、体力回復状態になり、2ターンの間、効果持続。

HP25%以上の時、使用が可能。

・吸血斬撃

敵単体にダメージを与える、自身のHPを与ダメージの割合で回復する。

確率で吸血効果が上昇する。

・初心者オススメジョブランキング 2位=拳聖

拳聖

・拳聖は、挑発、貫通等の状態異常を得意としていて、これらで戦闘で有利な状態を作りつつ、攻撃をする事が出来ます。

・そこそこの火力を持ちつつも、敵の防御力を低下させる等、補助系統の特技を使用する事で戦闘を進めていきます。

●拳聖の代表的スキル。

拳聖

・破甲一撃

複数の敵に割合の物理ダメージを与えて、貫通状態を付与する。(効果は3ターン継続する。)

・挑発

敵単体に挑発状態を付与する。(効果は3ターン持続する。)

・爆裂拳

敵単体に物理ダメージを与えて、3ターンの間に混乱状態を付与する。

・初心者オススメジョブランキング 3位=魔道士

魔道士

単体攻撃と複数体攻撃をバランス良く持ったジョブで、攻撃力が高い火力枠です。

・守備力は決して高くないので、立ち回りには注意が必要ですが、攻撃だけでなくパーティーメンバーの復活でのサポートや、敵への沈黙付与、バフの解除等の妨害も出来るジョブです。

●魔道士の代表的スキル。

魔道士

・「魔力弾」

敵単体に魔法ダメージを与える。

確率で1個の魔力気弾が付与される。

・「魔力の源」

毎ターン攻撃開始前に魔力気弾が1個付与される。

敵を倒すとさらに1個の魔力気弾が付与される。

●.初心者オススメジョブランキング 4位=銃士

銃士

・銃士は、魔道士と同様に複数体の敵を攻撃するのが得意な物理攻撃ジョブです。

風の結界を使用する事で自身をHP回復状態にする事が出来るので、耐久力も低くありません。

銃士の代表的スキル。

銃士

・ガンカタ

敵2名に強力な物理攻撃をする。

風の結界状態中の場合、攻撃対象+1。

使用後は休憩と体力回復状態になる。

・風の結界

風の結界5ターン、能源障壁と体力回復状態を付与。

体力回復:銃士全てのスキルダメージを上昇させる。

●.初心者オススメジョブランキング 5位=神官

神官

神官は、いわゆるヒーラー枠でHP回復、味方の復活がメインの役割となります。

パッシブスキルによって、自分が倒れても確率で復活することも出来ます。

・ヒーラーはボス戦等の強い相手と戦う際には非常に重要なジョブですが、攻撃性能は低いのでソロプレイでは活躍が難しく、マルチでは攻撃は味方に、お願いする事になるので単独での戦闘力は低く、あまりオススメはしづらいジョブです。

●神官の代表的スキル。

神官

・リカバリー

味方単体に大量のHPを回復する。

ランダムにデバフや拘束状態1個を解除する。

・不屈の心得

自らが戦闘不能になった場合に、毎ターン40%の確率で50%のHPで復活する。

スキルが発動後は、6ターン発動しなくなる。

・ジョブごとのオススメのステータス振り

●ステラバラードでは入手したステータスポイントを、それぞれの好きな分野に振り分ける事で、キャラクターの能力をカスタマイズしてアップをさせることが出来ます。

ステ振り

1. VIT(Vitality、バイタリティー)

・体力、魔法防御力など、キャラクターの耐久力に影響します。

2. STR( Strength、ストレングス)

・物理攻撃力、魔法防御力に影響します。

3. CON(Constitution、コンスティチューション)

・防御力、魔法防御力に影響します。

4. INT( Intelligence、インテリジェンス)

・魔法攻撃力、魔法防御力に影響します。

5. AGI(Agility、アジリティー)

素早さに影響します。

●. 剣客のステ振りについて。

剣客 ステ

・剣客の最も大事なステータスはSTRです。

STRを上昇させる目的は主に攻撃力アップですが、魔法防御力もアップします。

・STRの他に重視するのはAGI、VITです。

AGIをアップさせると、先行を取りやすくなり、VITをアップさせるとHPが上昇し耐久力がアップします。

●. 拳聖のステ振りについて。

拳聖

拳聖の最重要ステータスはVIT・CONの2つです。

拳聖は耐久力が低めの為VITで体力、魔法防御力を、CONで防御力、魔法防御力を上げて耐久力をアップさせる事で弱点を緩和します。

・PVPを重要視する場合は、先手を取りやすい様にAGIで素早さを上げてあげると良いと思います。

●. 銃士のステ振りについて。

銃士

・銃士は先行して大ダメージを与える様なカスタマイズが良いと思います。

STR、AGIの2つが重要のステータスとなります。

STRによって物理攻撃力をアップさせて、AGIに降る事で先手を取れる様にします。

STR、AGIに、それぞれどの程度、降っていくかは好みの別れる部分だと思います。

●. 魔道士のステ振りについて。

魔道士

魔道士の最重要ステータスはINTです。

INTを上げる事で、魔道士のウリである魔法攻撃力を、更にアップさせてダメージを底上げすることが出来ます。

・2番目はAGI、VIT

魔道士は耐久力、素早さが低いので、AGI、VITに降っていく事で欠点を補うという考え方です。

AGIに降れば先行して魔法攻撃を行う事が出来、VITに降れば体力、魔法防御力を上げる事で弱めの耐久を上げる事が出来ます。

●. 神官のステ振りについて。

神官

・神官は味方のサポートがメインとなり、自身が落ちない様にする為に耐久力をアップさせるのがオススメの振り方です。

VIT、CONの2種をメインに降っていき、HP、防御力、魔法防御力を上げて場持ちを良くすると長い時間、味方をサポートする事が出来ます。

・他にはAGIに振り行動順を早めるのもオススメです。

神官は攻撃を考える必要が無いのでステータス振りに悩む要素が減るのは長所です。

●「ステラバラード:紋章の守護者と暁の竜」をプレイした感想、長所、短所について

・育成要素が豊富で、どんどんキャラクターを強化したくなる気持ちになる様なシステムが魅力的です。

・戦闘のテンポが遅い。

RPGなので周回する時間が多くなるのですが、戦闘速度がやや遅くモッサリとした印象です。

ゲームをプレイしている時間の多くが周回戦闘になるので、少しのモッサリ感も塵も積もれば…で徐々にストレスを感じてしまうかもしれません。

・システムは、ありきたり。

色んなゲームの良いトコロをミックスする事を目指して作成された印象を受けました。

育成要素が豊富で、ギルドシステムなどの様々なシステムがあるのですが、どのシステムも他のゲームで見た物が多く、新鮮味を感じる事はありませんでした。

≫≫ステラバラードの他の記事はこちら

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事