スポンサーリンク

カードゲームやアクションゲーム、映画や漫画まで様々なメディア展開をしている【三国志】からこの度リリースされたのが【戦策三国志】です。

世に数ある【三国志】のゲームですが、この【戦策三国志】は一体どんなゲームなのか気になっている方もいると思います。

今回はそんな【戦策三国志】の内容をお伝えつつ、リセマラのやり方と序盤攻略のコツについてご紹介します!

この記事の目次

スポンサーリンク

【戦策三国志】リセマラのやり方

【戦策三国志】戦策三国志とは?

まず【戦策三国志】とは、有名な中国の歴史書【三国志】を題材にしたシュミレーションアプリゲームです。

【三国志】とは中国の後漢末期から三国時代にかけて中国統一に向け、各地で群雄割拠していた時代を記した歴史書で、主な内容としては『魏』『呉』『蜀』三国の覇権争いを綴ったものとなっています。

【戦策三国志】ゲーム画面

【戦策三国志】はこの【三国志】を元にプレイヤーが君主となって、数々の名将達を従えながら領地を発展していくゲームです。

戦闘はほとんどオートモードでの進行で、戦闘におけるプレイヤーのすべきことは武将達の配置やレベル上げなどの強化となっています。

【戦策三国志】戦闘画面

戦闘以外では領地を発展させたり、他の主君であるプレイヤー達との交流があり、忙しい方でもプレイしやすい仕様となっています。

【戦策三国志】リセマラの必要性

【戦策三国志】におけるリセマラの必要としては、結論から述べると出来ればした方が良いです。

というのも【戦策三国志】では武将がゲームを進めるうえで欠かせない存在ですが武将には戦闘だけでなく内政における能力もあるからです

【戦策三国志】武将、内政スキル

例えば孫権の場合、建物の建築や技術研究の無料加速時間が増加される、といった効果があります

戦闘では主に攻撃や防御、回復などの技能が武将ごとにあり、内政ではアイテムの取得や建築設営に関する時間短縮、物資の獲得量アップなどがあります。

無論、レアリティの高い武将ほど効果や能力はより良いものとなりますので、なるべくレアリティの高い武将を当てることがスタートするうえでは重要です。

したがってリセマラは良い武将を所持していない場合、可能であればした方が良いです。

【戦策三国志】リセマラの時間

そんなリセマラの時間ですが、通常のチュートリアルを読み進めていく場合は約25分ほど掛かります。

スキップなどを使用すれば約15分ほどで可能です。

ただし、メモリ容量は多いのでWifi環境下推奨となります。

また、ガチャを引くことが出来るのはチュートリアル後の《第3巻》からとなりますが、10連を引くことが出来る『名将募集券』は《第5巻》クリア後に多く貰えます。

【戦策三国志】名将募集券

また『名将募集券』を交換出来る『黄金』も《第5巻》クリア後に解放されるコンテンツの報酬で大量に貰えるので《第5巻》までクリアすることをオススメします。

【戦策三国志】黄金引き換え画面

3巻~5巻までのクリアミッションは少なく、矢印の指示通りに進めるとすぐにクリア出来ます。

【戦策三国志】ミッション画面

チュートリアル中は常に矢印がやることを示してくれます。チュートリアルが終わった後でも、しばらく放置していると案内の矢印が出てきます

【戦策三国志】リセマラのやり方

それではリセマラの手順を画像とともに説明します。

①【戦策三国志】をインストールする。

まずは【戦策三国志】をインストールします。

②『ゲームスタート』を選択する。

【戦策三国志】スタート画面

インストール後『ゲームスタート』を選択します。

ただし、この前にSNSアカウント連携の有無を問われる表記が出ますが、最初の内は連携登録せずに進みます。

③サーバーを選択する。

【戦策三国志】スタート画面(サーバー選択)

続いて、プレイするサーバーを選択します。

『推奨』とされているサーバーでデータを作ることが出来ます。

④『外見選択』と『名前』を選択する。

【戦策三国志】外見選択

名前の隣にあるサイコロを選択することで自動的にプレイヤー名を決めることが出来ます

サーバーを選択すると続いて『外見選択』と『名前』の作成に移ります。

外見は男性2組、女性2組から選択し、それぞれ武将タイプと知将タイプに分かれています。

どれを選んでもゲームでのパロメーターに影響はありません。あくまで外見の好みです。

⑤チュートリアルを進める。

外見と名前を決めたらいよいよゲームをプレイしチュートリアルを進めます。

基本は矢印の案内に沿って操作すれば問題ありません。

チュートリアルではAレア武将の『祝融』『孟獲』『蔡文姫』が手に入ります。

【戦策三国志】世界観説明

【戦策三国志】問答画面

【戦策三国志】蔡文姫登用画面

⑥ミッションを《第3巻》まで進めることでガチャである『募集』を選択することが出来る。

ミッションを《第3巻》まで進めるとガチャの『募集』を行うことが出来ます。

しかし、この時点ではまだ募集券は少ないです。

【戦策三国志】ガチャ画面

⑦《第3巻》でガチャを引くか《第5巻》まで進めてからガチャを引く。

オススメはミッションを《第5巻》まで進めてからガチャを引くことですが《第3巻》からリセマラをしても大丈夫です。

それはご自身のプレイスタイルに委ねられます。

【戦策三国志】ミッション画面

※『黄金』の使用などで約20連ほど行うことが出来ます。
【戦策三国志】黄金引き換え画面

『黄金』は比較的手に入りやすいため、ガチャはしやすい環境です

⑧結果に納得したらそのままゲームを続ける。(リセマラをする場合は⑨へ)

ガチャの結果に納得出来たらそのまま【戦策三国志】を進めます。

【戦策三国志】武将一覧画面

⑨アプリをアンインストールし再度インストール。またはサーバーを変えて(②)から進める。

ガチャの結果に納得がいかない場合、アンインストールをして再び①から進めます。

サーバーに空きがある場合はサーバーを変えてデータを作成することでアンインストールすることなく、リセマラすることが出来ます。

⑩①か②~⑦を繰り返し、納得したら終了する。

リセマラを繰り返し、結果に納得したらリセマラ終了となります。

【戦策三国志】リセマラの終了基準

【戦策三国志】におけるリセマラの終了基準は高レアリティの武将を引き当てた時です。

武将のレアリティはSS、S、A、Bとあり、最高レアリティのランクはSSとなります。

【戦策三国志】ガチャ獲得確率画面

ガチャの獲得確率は以下の通りとなっています。

SS 1%
S 5%
A 30%
B 64%

目安としてはガチャを引いた際に確率の低いSS武将を引き当てたら終了となります。

【戦策三国志】SSレア 大喬

【戦策三国志】リセマラを行う際の注意点

リセマラを行う際ですが、注意すべき点がいくつかあります。

リセマラを行うつもりの場合、アカウント連携はしない

【戦策三国志】を始めようとするとSNSアカウントの有無を問われる表示が出てきます。

【戦策三国志】SNSアカウント連携

Twitterやプレイストアとデータ連携することが出来ますが、ここで登録してしまうとリセマラすることが出来なくなります

ここで連携してしまうと、たとえアンインストールしてもデータを消すことが出来ず、始めに登録したデータで再開してしまうので登録しないよう注意して下さい。

アカウントの連携はリセマラを終了する時に行いましょう。

サーバー変更をあてにしない

アンインストール出来ないのならサーバーの変更をすれば良い、と考えた方もいらっしゃると思います。

確かに各サーバーごとに個別でアカウントを作ることは可能です。

ですが、現在のところ複数あるサーバーは混雑しており入ろうとするとエラーとなってしまうのが現状です。

新しくサーバーが出来ればそちらにアカウントデータを作ることは可能ですが、それも未定なためサーバー変更は現在のところ不可能な状況です。

そのため、リセマラを行う際はアカウント連携をせずに【戦策三国志】を始めるのが一番安全で確実な方法です

スポンサーリンク

【戦策三国志】序盤攻略のコツ

リセマラも終わり本格的に始めようとした際、まずは何からやれば良いのか分からない状況があります。

そのため、ここではリセマラが終わった後にどう進めたら良いのかをご紹介していきます。

プレイする際の参考にしていただけたら幸いです。

【戦策三国志】序盤の進め方

ミッションを進める

まず最初にやることとしてミッションを進めましょう。

指定されている任務をこなすことでミッションとなり、様々なアイテムを報酬として手に入れることが出来ます。

【戦策三国志】ミッション画面

任務をこなすことで同時に【戦策三国志】がどんなゲームか把握することができ、また色々なコンテンツが解放されていくので、あっという間にクリアすることが出来ます。

戦力も拠点もまだままならない内はミッションを進めることに注力していきましょう。

武将を強化する

アイテムなどがある程度揃ったら、自身の所有する武将を強化していきましょう。

【戦策三国志】武将情報画面

主に武将の強化には

・武将のレベルを上げる……昇級

【戦策三国志】武将昇級画面

・新たな技能の解放や強化……将星強化

【戦策三国志】将星強化画面

・ステータスを上昇させる……昇格

【戦策三国志】武将昇格画面

・スキルを強化する……戦技

【戦策三国志】戦技画面

などがあります。

それぞれ指定のアイテムを使用しながら強化させていきます。

武将を強化することにより、戦闘だけでなく内政などでも効果を発揮するため強化出来るようになったらこまめに行っていきましょう。

【戦策三国志】内政スキル

城内建物の強化、増設をする

城内にある施設を強化、増設することにより資源や物資を獲得したり量を増やすことが出来ます。

【戦策三国志】城内建物強化

主に食糧、木材、石材、銀貨などであり、これらは領地を繁栄に欠かせないだけでなく他者の領地から略奪されるものでもあります。

施設を増設することにより兵の補充や回復などが捗るだけでなく、戦闘での手数も広がるので地盤固めはしっかりと行いましょう。

主君レベルを上げる

武将も強化し、城内建物もある程度強化するとだいぶ【戦策三国志】のシステムが分かってくると思います。

その際、ところどころ気になったところを選択すると主君レベルの規定値で解放される場所があることに気付くはずです。

【戦策三国志】主君レベル不足

内政を行うには主君レベルが37必要です

主君レベルとはミッションや戦闘でクリアすることで得られる『主君経験値』によって上げることが出来ます。

【戦策三国志】主君経験値

【戦策三国志】戦闘勝利報酬

主君経験値はさまざまなところで手に入ることが出来ます

そして、レベルを上げることは領地を繁栄させることに直結してきます。

【戦策三国志】主君昇級

レベルが上がることで様々な要素が開放されます

主君レベルでコンテンツや使用可能箇所をどんどん増やすことによって【戦策三国志】における自由度もかなり上がってきます

ので余裕が出てきたら、ぜひともレベル上げに取り組んでみて下さい。

【戦策三国志】攻略のコツ

【戦策三国志】の攻略において大事なのは編成と情報確認です。

ここではその編成と情報確認におけるコツを紹介します。

武将の能力を把握する

まずは自身の仲間となっている武将の能力を把握しましょう。

【戦策三国志】武将情報画面

どんな職業か、どんなスキルを持っているか……それを把握しているのとしていないのとでは【戦策三国志】における戦闘で雲泥の差が出てきます。

【戦策三国志】はほとんどオートで戦闘で進行していきます。

つまり自身が直接操作を行うアクションゲームやRPGとは違い、技術やタイミングの見極めなどは一切なく『進軍』すれば勝手に始まり、勝手に終わります。

一見すると楽なように見えますが、そのぶん編成においてバランスの取れた配置(前衛、中衛、後衛)や各武将のスキルとの相性を考えなければなりません。

【戦策三国志】武将配置画面

指示データを打ったら、あとはそのまま実行するコンピューターと同じなので頭脳戦の側面が非常に大きく、重要です。

そのため、まずは仲間がどんな力を持っているかちゃんと確認しましょう。

職業相性を考慮する

【戦策三国志】には職業……すなわち兵種が存在し、それぞれに相性があります。

【戦策三国志】職業相性

例とするならば騎馬は歩兵に、歩兵は盾兵に、盾兵は騎馬に有利といった具合です。

相性が良い場合、与えるダメージは+10%となり戦闘で大きな差となります。

苦手なタイプでも圧倒的な力があればなぎ倒せる無双系とは違うため、相性の関係は考えなくてはなりません。

連携技を意識する

武将達の中では特定の武将達を組み合わせて編成することで部隊の能力が上がることがあります。

【戦策三国志】連携技

これを『連携技』といいます。

連携技は組む武将が決まっており、武将の種類が少ない場合はなかなか組み合わせることが出来ず、始めたばかりでは難しいです。

しかし、連携技が使える場合は編成に組むことによって大きな力を生み出します。

始めはチュートリアルで手に入る『祝融』と『孟獲』が連携技を持っているのでこの二体を中心とした編成を組むのがオススメです。

【戦策三国志】祝融

【戦策三国志】孟獲

勢力を確認する

新規プレイをして48時間は初心者保護期間となっており、自身の領地を攻撃されることはありません。(代わりにこちらからも攻撃することは出来ません)

その間、もし近くに他プレイヤーの領地がある場合はまず相手の戦力を知りましょう。

相手の力量によって攻め込むか否かを決めましょう。

また【戦策三国志】は進攻をするだけで部隊がターゲット目掛けてバトルを仕掛けますが、そのターゲットの距離が遠いと進行の時間も掛かります。

【戦策三国志】ワールド画面

つまり、近くに他プレイヤーがいる場合はバトルになる確率が高くなります。

最低でも自身の近辺状況だけは把握するようにしましょう。

そのうえで、同盟を組むか戦うかは主君である『あなた』次第です!

【戦策三国志】その他

【戦策三国志】にはギフトコードがあり、定期的に公式ツイッターにてツイートされています。

【戦策三国志】公式ツイッター

リリースして日が浅いためか、プレゼントも良い物が貰えます。

ギフトコードの交換方法に関してもツイッターに上げられているのでプレゼントに『名将募集券』があれば、リセマラをする場合にさらに捗ります。

スポンサーリンク

まとめ

史実に沿った三国志の世界でリアルな領国運営を行うことが出来る【戦策三国志】は頭脳戦が物をいうシュミレーションゲームです。

他のプレイヤーの介入もあるので緊張感をより味わい、楽しむことが出来ます。

またガチャによる高レアリティの武将を当てた時の喜びは自身の戦力へ直結しますので、より一層増します。

有能な武将を入手し、ぜひともより良い領国作りに励んで下さい!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事