Big Agnesの電化テント mtnGLOシリーズがパンドラの箱を開けた!?

Big Agnesの電化テント mtnGLOシリーズがパンドラの箱を開けた!?

そういえば、なぜいままで一般的ではなかったのでしょう? そんなことをアウトドアに求めるのは――特にオートキャンプとかでなくて、山やトレイルで使う軽量テントにそれを求めるのは――、なんとなく邪道なような気がしていたから、でしょうか? read more 続きを読む

テント内にタブレットを設置できるBig Agnes Entertainment Center Loft

テント内にタブレットを設置できるBig Agnes Entertainment Center Loft

フィールドにタブレットを持って行く方も増えているのではないでしょうか。テントで読書、が認められるのなら、テントで映画鑑賞、テントで動画、テントでネット…だってあっていいはず。そんなときに役立ちそうなギアを read more 続きを読む

超撥水ダウンジャケットまとめ 2013年秋冬

超撥水ダウンジャケットまとめ 2013年秋冬

この冬のインサレーションウェアの話題と言えば、やっぱり超撥水ダウンでしょうか。保温性と軽量性が非常に高いダウンですが、その唯一と言ってもいい欠点が、水濡れや湿気に弱いということでした。湿ることで、羽毛の嵩(ロフト)がなくなり、暖かい空気を留めておくことができなくなるのです。
ところが近年、 read more 続きを読む

寝袋で培ったテクノロジーを投入して、Big Agnesからダウンジャケットがデビュー

寝袋で培ったテクノロジーを投入して、Big Agnesからダウンジャケットがデビュー

Big Agnesといえば、テントやスリーピングバッグの印象が強いですが、同社のスリーピングバッグで用いられている技術を使って、ダウンジャケットを作ってしまいました。
一見してわかる特徴は、「畝(うね)が縦だ」ということでしょう。これはBig Agnesのスリーピングバッグでも採用されている read more 続きを読む

「温故知新」的に進化した超軽量の家型テント。Big Agnesの新作Scout UL2

「温故知新」的に進化した超軽量の家型テント。Big Agnesの新作Scout UL2

今流行っているテントは?と聞かれたら、間違いなくアライテントだと思います。日本の老舗登山用品メーカーによる、いわゆる山岳用のドームテントで、日本の山岳地で使いやすく、多くのアウトドアショップで扱っています。一昨年から品薄状態が続いています。すべて手作りで、年間に作れる量が決まっているので生産が間に合わないようです。

いくらウルトラライトが流行っていても、 read more 続きを読む