一般向けランシューを大幅に軽量化。アシックス DynaFlyte
topics

一般向けランシューを大幅に軽量化。アシックス DynaFlyte

アシックス の一般ランナー向けランシューとして、初めて300gを切ったモデルがお目見えします。

この DynaFlyte の特色は、繊維を添加した独自開発のスポンジ材 FlyteFoam をミッドソール全面に採用していること。これによって従来のEVA素材よりも55%の軽量化を実現し、シューズ重量は270g(27.0cm)となりました。

ミッドソールがもたらしたのは軽さだけではありません。添加した繊維のアシスト効果によって、耐久性とクッション性も付与しているのだそう。
ウィメンズの LADY DynaFlyteアシックス もレース仕様の上級者向けシューズでは200g以下のモデルをいろいろ展開しています。が、一般ランナー向けのサポート力とクッション性を確保したモデルで、この軽さは、なかなか魅力的なのではないでしょうか。

製品名
DynaFlyte
価格
¥13,500(税別)
メーカー
アシックス
発売日
2016年7月1日(金)
gearedの編集部員たち。各自各様のサブカルチャーを愛するが、比較的共通している趣味は音楽、ラーメン、東海林さだお。