詩人にしてハイカー? アウトドア視点で編まれた異色の宮沢賢治本
topics

詩人にしてハイカー? アウトドア視点で編まれた異色の宮沢賢治本

宮沢賢治が遺した山に関する言葉にフォーカスした書籍『宮澤賢治、山の人生』がA&F の出版部門から発売されます。

近代日本を代表する詩人である宮沢賢治は、自然をこよなく愛したことで知られています。幼少時から近隣の山を踏破した彼は、まさに生粋のハイカーでありナチュラリストでした。本書は、そんな宮沢賢治が書き残した自然に関する文章をよりすぐり、様々なエピソードや同時代の人々による紀行文を交えて、彼と山の深いつながりを紹介する一冊です。

製品名
宮澤賢治、山の人生
出版
A&F
価格
¥2,400(税別)
gearedの編集部員たち。各自各様のサブカルチャーを愛するが、比較的共通している趣味は音楽、ラーメン、東海林さだお。